平成31年春の防災訓練

岡野二丁目町内会自主防災訓練開催

平成31年3月24日(日)春の晴天の下、岡野公園において岡野二丁目自主防災訓練が、
「家族と自分の命は自分で守る」を表題として町内会員の皆様と関連の方々78名、  横浜市消防局浅間出張所陣野所長、西消防団第三分団員23名の参加協力をいただき開催されました。

訓練開始にあたり最初に金田自主防災組織本部長より挨拶、その後、訓練内容、訓練手順の説明、その後訓練を開始し、訓練の各所においては消防団の方々にお手伝いをいただき、分かり易く丁寧に器具取扱いや操作を説明していただきました。

訓練内容は平時にも役に立つ心肺蘇生訓練とAED取扱い訓練を合わせて行い、心肺蘇生訓練用人形4体を使用して、各人形に参加者3~4人の少人数で実地体験が行われ充実した訓練となりました。

また水消火器取扱い訓練、発電機取扱い訓練、場所を移してスタンドパイプ式消火器放水訓練を行い、特にスタンドパイプ式消火器取扱い訓練は実際に水を消火栓から帷子川に放水して、放水時の水の圧力を直に感じて操作してもらいました。

いざという時、自分たちであわてずにスタンドパイプ式消火器を操作して火事を消せるようにするためにも、今後も器具取扱い動作の習熟が重要だと感じた次第です。
またあいあい訪問会見守り隊の方々には見守り安否確認訓練を各戸にわたって行って頂きました。
今回も多くの町会員の皆様に参加いただきましたが、まだまだ多くの皆様に参加していただきたいところです。
今後30年以内に震度6強の起きる確率は横浜においては82%です。これからますます確率は高くなっていきます。
大きな地震が起きた際にはまず家族と自分の命を守り、その後、近隣の方々の安否を確認しお互いに助け合いましょう。その際にまず水の確保、食料の確保、そして最大の問題であるトイレの確保です。大地震が起きればたとえ建物が無事でも水はしばらくの間は出ないでしょう、また電気も止まります、そのような時水洗トイレはすぐに使えなくなります。本当に切実な問題となります。今回、訓練参加者に簡易トイレキットをお配りしましたが、これは既存の便器にセットして水がなくても使えるようなセットです。是非、皆様も非常時用に家族1週間分の水、食料、トイレキットを備蓄しておいてください。またマンションの管理組合でも災害に備えた備蓄をお願いします。
今回の訓練の最後に陣野浅間消防署所長の講評をいただき、その後防災用のヘルメットを希望者に貸与、食料配布訓練としてカップめんを配布して無事訓練は終了しました。
これからも災害に備えた様々な訓練がありますがその時は奮って参加よろしくお願いいたします。自分の命は自分で守る。

安全・防災部 徳増和昌

岡野二丁目町内会「ボウリング大会」開催

「ボウリング大会」開催

2月11日、ラウンドワンでボウリング大会を開催しました。
マイシューズ、マイボールを持っている方から、毎年この大会だけボールを持つ方まで、
小雪舞う中16名が集まり、熱戦が繰り広げられました。
ストライクやスペアが出ると「ナイス」などの声がかかり、周りの人たちとハイタッチを
したりする光景が見られました。
ゲーム終了後、上位3名と7位11位BB賞の表彰、そして参加賞を配って解散しました。
参加者の皆さま、お疲れ様でした。

来年は、あなたも参加してみませんか。
お待ちしています。

<記、写真:高橋節子>

2019年 新春の集い

「2019年 新春の集い」開催

 昨日 1月19日(土) 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズにおいて恒例の 「西区第五地区地域活動推進者 2019年 新春の集い」が西区区長をはじめ多くの方々の 参加で開催されました。

会に先立ち我が岡野二丁目町内会の参加者は今回受付を担当し、参加者へのお土産の袋詰め、会費の徴収などで忙しく立ち振る舞いました。

18:30より会は第五地区自治会連合会会長の平野会長、来賓のあいさつ、乾杯で始まりその後食事、抽選会、カラオケ、最後に参加者全員で区歌等を歌い2時間の会は無事終了しました。

30年度 岡二「忘年会」開催

30年度 岡二元気会「忘年会」開催

去る12月9日(日) 岡野集会所にて岡二「忘年会」を開催しました。
会員30名が参加し、町内会長、元気会会長のあいさつで忘年会がスタート。
その後ビールで乾杯後、食事タイム(大阪寿司・おでん等)に突入。和気あいあいの中で日本酒、ワインなどを飲みながら歓談をしました。

 

食事が一段落した後、恒例のビンゴ大会が行われ、今年の賞品は年末ジャンボ宝くじ7本が加わりました。しかしこれを目がけてビンゴシートに釘付けでしたがなかなかビンゴにならずはらはら。そのうち立て続けにビンゴとなり宝くじに当たった人は大喜び。この宝くじが当選した場合はその一部を町内会に寄付してくれくことを期待して!!

次に現代風の川柳をを読んだり、お悩み解決ゲーム・・・もっともだと思うものや、首をかしげるような内容で皆大笑い。

最後には3人一組で懐かしい昭和の歌、童謡などを歌い、締めとしてカラオケ同好会の素晴らしい声にうっとりしながら2時間半の忘年会は幕。

 

〇次の会は3月~4月にかけ「お花見会」を予定。乞うご期待。

(追伸)

・元気会は60歳以上の方であれば入会できます。 希望者は班長さんを通じてお申し込みください。

30年度餅つき大会

平成30年度餅つき大会

今年も例年通り12月の第一日曜日、12月2日(日)に岡野公園で餅つき大会を行いました。
7:30からの準備作業には50人からの人が集まってくれて、男性3班、女性2班に分かれ、各々の準備を行いました。

8:45新品の臼に最初の蒸かしたお米が入れられ、町内一のベテランつき手により餅つきが開始されました。

最初につき上がったお餅は鏡餅にし、神社に奉納しました。次々につき上がったお餅はお母さん方により色々なお餅に仕上げられ、大会に参加された方に振舞われました。

お餅を食べている時には「一年は早いね、とか、もうお正月だね」と年の瀬を感じる会話も多かったようですし、「今年の餅は良くつけてる」「おいしい」「臼が違うのかね」と大好評でした。
つき方の方では新品の臼でつく人は経験のある人としたため、経験者は少し大変だったようです。(その結果、新品のままで終わりました)

一方、子供達も小さな杵をもって数を数えながら餅つきを楽しみました。

また、参加者は緑とコミュニティーグループからの差し入れのミカン・甘酒もおいしくいただき、初冬の味を満喫しました。

<記:金田会長 写真:大熊>