平成29年度夏祭り報告

平成29年度 岡野神社夏祭り報告

祭り実行委員長 徳増和昌

 今年のお祭りは台風の進路を心配しながらの準備となりました。
 うろうろとする大型台風5号の動きによっては祭りを残念ですが中止しなければと。
 しかし、幸いにもお祭りの3日間は最高の天候に恵まれ、設営と宵宮の金曜は薄曇り、
土曜の子供神輿と山車も薄曇り、日曜日の大人神輿は晴れ、夏祭りと実感できる天候となり
天も味方をしてくれました。
 13時からの設営の作業には日中の暑いさなか40人以上の方のお手伝いもあり、経験者の方も多く、
神輿・山車の組み立て、神酒所の立て方・飾り付け、提灯飾り付け、テーブル・椅子の用など準備も
順調に進み、16時頃にはほぼ設営を完了することが出来ました。
 本番の練習を兼ねた宵宮の子供神輿巡幸では女の子の参加も多く、男の子と一緒に
「わっしょい・わっしょい」と大きな声を出し、元気一杯神輿を担いでいました。
 土曜日は子供神輿に山車も加わり、全体では90名の行列で町内を賑やかに巡行することが出来ました。
 今年の大人神輿は新しく出来たスポーツジムの方々も加わり、若い担ぎ手が30人以上も参加、
これが3町内合同の時の大人神輿なら、と考えるとちょっと誇らしげになれた気分でした。
 また今年も公園から神社までの間は女性陣が中心になって神輿を担ぎ、男性の力任せの
担ぎ方と異なり、リズムのあった神輿で女性陣に今年もお株を取られた思いです。
 模擬店・ゲームは子供会と昨年と同様の班の方々に担当をして頂き、神社の境内には20人以上の人が
入れ替わり立ち代わりで賑わい、早い時間に売る品物やゲームの賞品がなくなってしまうほど盛況でした。
 盆踊りは子供会のお母さんや子供たちと2回の練習を重ね、しっかりと踊れるようになりました。
元気会の方や踊りの好きな方々、男性陣も加わって、土曜の夜には30人の踊り手の輪が出来るほどでした。
最終日にあたる日曜日、片づけを20時から開始、21時30分チョット過ぎに終了し、ゴミや小道具の片付けは月曜日に完了しました。
毎年、他の町内からは岡二だけで神輿も山車も踊りも全部自前でできているのが羨ましいと言われ、私たちも本当にそうだと思います。
これからもより一層楽しい祭りを続けられるよう皆様と一緒に頑張りたいと思います。
皆様のご協力よろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。